石綿(アスベスト)は、天然の繊維状の鉱物でその粉じんを吸入することにより、中皮腫などの重篤な健康障害を引き起こすおそれがあることが知られています。石綿製品等は現在では新たな製造・使用等が禁止されていますが、過去に石綿含有建材を使用して建築された建築物等は、解体や改修の際には適切な飛散防止措置が必要とされています。
このため、環境省では、今年度「建築物等の解体等工事における石綿飛散防止対策に係るリスクコミュニケーションガイドライン」(以下「ガイドライン」という。)の作成及び「災害時における石綿飛散防止に係る取扱いマニュアル」(以下「マニュアル」という。)の改訂を行いました。
ガイドライン及びマニュアルについて紹介し、広く周知するため、「石綿飛散防止対策に係るリスクコミュニケーションガイドライン及び災害時マニュアル説明会」を以下のとおり開催します。どなたでもお申し込みいただけますので、是非、ご参加ください。

ご注意ください!

説明会場ではガイドライン及びマニュアルを配布いたしません。
必要な方は、環境省サイト http://www.env.go.jp/press/104594.html よりダウンロードしてください。

東京開催 10月24日(火)渋谷

日時:平成29年10月24日(火) 13:30~16:10
場所:Forum8 6階「オリオンホール」(東京都渋谷区道玄坂2-10-7) 地図
定員:200名程度

阪開催 10月30日(月)新大阪

日時:平成29年10月30日(月) 13:30~16:10
場所:新大阪丸ビル別館 4階4-3号室(大阪市東淀川区東中島1-18-22) 地図
定員:100名程度

福岡開催 10月31日(火)博多

日時:平成29年10月31日(火) 13:30~16:10
場所:八重洲博多ビル11階「ホールA」(福岡市博多区博多駅東2-18-30 地図
定員:100名程度

参加費 無料

プログラム

13:30 開会  (開場 13:00)
13:35~14:20 講演1

「建築物等の解体等工事における石綿飛散防止対策に係るリスクコミュニケーションガイドライン」及び「災害時における石綿飛散防止に係る取扱いマニュアル」について
講演者:環境省大気環境課

14:20~15:05 講演2

石綿飛散防止対策に係るリスクコミュニケーションの重要性
講演者:村山 武彦 (東京工業大学 環境・社会理工学院 教授)

15:20~16:05 講演3

災害時の石綿飛散防止対策について
講演者:寺園 淳(国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター 副センター長)

16:10 閉会

募集締切 10月17日

申込方法

本イベントは終了しました。
○参加申込サイト https://res.pesco.co.jp/asb 
○FAX

チラシ裏面の「参加申込書」を03-3435-9586までお送りください。

○電子メールにてお申し込みください。

氏名、所属・役職、電話番号、Eメールアドレス、参加状の送付先メールアドレス(またはFAX、郵送)をご記載のうえ、以下のアドレスにご送信ください。

東京開催:tokyo_asb@pesco.co.jp 終了
大阪開催:osaka_asb@pesco.co.jp
福岡開催:fukuoka_asb@pesco.co.jp

開催案内ダウンロード

チラシ(PDF)  テキスト版

お問い合わせ先

事務局: 株式会社ペスコ 社会環境研究室 堀越、杉山、羽賀
申込方法に記載したメールアドレスにお問い合わせください。
〒105-0021 東京都港区東新橋2-5-12  Tel: 03-3435-9588  Fax: 03-3435-9586